株式投資ソフトおすすめランキング|検証力の高いソフトを見分ける方法

満足のいく検証ができる株式投資ソフトの見分け方とは?

失敗しない株式投資ソフトの選び方三箇条

トライアルで納得いくまでお試しできるもの
株式投資ソフトで自分の考えた売買ルールをしっかりと検証できるかどうかは、実際に試してみるのが一番です。ですが、株式投資ソフトは高額なものが多いので、手当たり次第試すというわけにも行きません。ですから、トライアル版があるものを優先的に選ぶことをおすすめします。
プログラミングをする必要なく売買ルールを検証できるもの
売買ルールを検証するためには様々な指標を様々な条件で組み合わせる必要があります。しかし、組み合わせにプログラミングが必要となると、迅速な検証はできませんし、プログラムの勉強も必要になってきます。余計なことに時間をかけないためにも、様々な条件を素早く検証できるものを選びましょう。
実運用に対応した資金管理ができるもの
ただ単に運用資金を決めただけのバックテストでは、実現不可能なポジションを構築してしまうため、実運用とはかけ離れた机上の空論となってしまいます。数日保有することも考慮し、リアルでトレードしたときと同じ結果になるように、きめ細かい設定ができるものを選びましょう。

株式投資ソフトおすすめランキング

順位 ソフト名 評価 商品詳細

イザナミ
トライアル:★★★★★
簡単検証:★★★★★
資金管理:★★★★★
思い通りの検証が簡単にできる
独自のパレットアルゴ機能を搭載することによって、売買ルールを視覚的に設定でき、プログラムを使うことなく簡単に素早く検証することができます。また、実運用に対応した「最適分散投資」機能によって、資金量だけでなく、1日あたりの資金投入量やポジションサイズなど細かく設定できるようになっています。トライアルは満足できるまで何度でも試すことができます。
 

シストレ魂
トライアル:なし
簡単検証:★★★★
資金管理:★★★★
資金管理機能が優秀
資金量に合わせて最適なポジションを構築できるように、詳細な資金管理機能を搭載しています。最低売買単位で複数銘柄に投資するのか1銘柄に複数売買単位で投資するのかなどきめ細かく設定できます。数多くのテクニカル指標と多彩な条件設定を用意しているので、満足のいく検証をしやすいところがポイントとなっています。
 

システムトレードの達人
トライアル:なし
簡単検証:★★★★
資金管理:★★★
 
初心者でも簡単に検証できる「標準モード」と上級者に対応した「達人モード」の2つのモードを用意することによって、現状のレベルに応じて適切な検証をすることができます。標準モードで使い方に慣れてから達人モード平行するなど柔軟な使い方ができます。達人モードでは詳細な資金管理も設定できます。
 

最も検証力に優れた株式投資ソフトはこちら!

満足のいく検証ができる株式投資ソフトは「イザナミ」です!

納得いくまで何度でも試せるトライアル
⇒ トライアル期間は7日間となっていますが、30日以上経過すれば何度でもトライアルを利用できます。お急ぎの方は、お問い合わせフォームから延長希望と伝えるとすぐにトライアルを使えるようになるので、納得いくまで何度でもお試しできます。
独自の機能で簡単に検証できる
⇒ 独自機能である「パレットアルゴ」を採用することで、様々な条件をパレットに当てはめてつなげていくだけで簡単に検証できるようになっています。ぱっと見て視覚的に把握しやすいので、どこを修正する場より良い結果を得られるかが一目でわかります。もちろん、プログラミングは一切必要ありません。
実運用に対応した資金管理を実現
⇒ バックテストが机上の空論とならないように、実運用に対応した細かい資金管理を実現した「最適分散投資」機能が備わっています。1日の市場投入量、1銘柄当たりのポジションの大きさなど細かな設定が可能なので、実運用と同じ検証結果を得ることができます。


パレットアルゴと最適分散投資の機能がついているのは「イザナミ」だけ!